食品、日用品のパッケージから光学・情報関連、エレクトロニクス関連、建材・産業資材関連向けの各種高機能フィルムまで・・・様々な分野で当社の技術が活躍しています。

ホームコーティング事業部>受託加工 5号コーターの概要

受託加工部門

5号コーターの概要

機械仕様一覧

塗工ヘッド リップダイ、リバース・ロールコート
加工速度 10〜100m/min
基材幅 500〜1620mm
使用基材 PET・TAC・ポリイミド・アクリル・OPP・PE・金属箔・etc
基材厚 6〜250μ
リップダイヘッドをタンデム配置で2台、リバース・ロールコートヘッド1台。
クラス100対応のクリーン塗布環境。
感光材料加工のためのダークルーム対応仕様。
乾燥オーブン
乾燥オーブン
第1〜3オーブン ロールサポート方式
第4〜7オーブン エアーフロー方式
総乾燥長 28m (室数7室、温調区分7区分)
60℃〜150℃まで各オーブン単独設定可能
UV照射装置
UV照射装置
第1UVランプ 詳細はPDFを参照(359KB)
第2UVランプ

 

欠陥検出装置
欠陥検出装置
カメラ視野 約1600mm
検出欠陥名 気泡、異物 等
幅分解能 約90μm/画素
流れ分解能 90μm/スキャン
光源 100Wハロゲンランプ
検出したデータはマッピングされ全体の欠陥検出状況を把握することができます
コロナ処理装置
コロナ処理装置(2台)
コロナ放電の照射により、素材表面を活性化された状態(ラジカルな状態)にし、素材表面の密着性、接着性、濡れ性を向上させます。
△TOP
HOME会社概要コーティング事業部軟包材事業部CSRへの取り組みお問い合わせ